Simlock解除携帯の使用レポートと考察

以前のコラムでhttp://jeys2.blog54.fc2.com/blog-entry-89.html、Simlock解除携帯について書きました。そして去年8月末に秋葉原のSimlock解除業者が摘発を受け、それ以来大っぴらにSimlock解除をします、という広告はめっきり減りました。ただ最近になり、オークションサイト等で再びちらほらと見受けられるようになってきました。(ただし出品者の多くは日本人ではない感があります。)


前出のSimlock解除業者についてはどうやら立件にはならなかったようですが、日本の携帯市場の販売方法は特殊で、携帯電話自体の値段を安くしても、小売店が1台売るごとにキャリアから「報奨金」を受け取ることによって成り立ってきました。その「報奨金」の原資は、結局は「高い通話料」によって賄われているわけです。本当に「消費者本位」となっているかどうか、個人的には非常に疑問です。


私も現在Simlockを解除した日本語携帯を持っていて、日々使用しています。以下にその使用レポートを記しますが、非常に使い勝手がよく便利です(当然日本人として)。イギリスでは携帯電話の本体価格の支払いが済んでしまえば、Simlock解除のパスワードが無料で与えられ、その後はどこのキャリアでも使用が可能となるそうです。今後日本でも同様な仕組みを検討していくとのことですが、導入となるかどうかは今のところ不透明です。


さて、私がもっているのは東芝の803Tという機種です。




日本のVodafone(現在はSoftbank)で購入し、業者にSimlock解除を依頼したものをNZへ持って来ました。そして今まで使用していたNZのVodafone携帯からSimカードを抜き取り、この803Tに差し込んで使用しています。(ネットやMMSは、自分で設定する必要があります。)


できること
・日本語環境での使用(アドレス帳含む)
・通話・テキストメッセージ(TXT)・写メール(MMS)
・インターネット(詳細は後述) 
・音楽再生・動画再生


できないこと
・Vodafone Liveへのアクセス
 コンテンツエラーとなり、アクセスできません。理由は不明です。いろいろとやってみましたが・・・。私はVodafone Liveには興味がないので大勢には影響ありませんが、もし設定方法をご存知の方がいらっしゃいましたらコメント頂けると嬉しいです。


テキスト(SMS)も送る側・受ける側とも日本語携帯であれば、NZ国内でも日本語でやり取りができます。(あまり意味がないかもしれませんけど・・・)また日本の友人・家族へ日本語テキストを送信することも出来ます。


それから海外で日本語携帯を使用するにあたって、特にお勧めしたいのがOpera Miniというブラウザーソフトです。 http://jp.opera.com/products/mobile/operamini/


携帯電話用に開発されたWebブラウザーで、無料でダウンロードできます。またバージョン3からセキュリティーも向上しています。


私はプライベートを含め平日は10時間程度パソコンの前に座っているので、携帯のブラウザーは基本的に不要です。このOpera Miniが威力を発揮するのは、旅行先で場所・時間を選ばずブラウザーでメールチェックができることです。とくに私がよく行くホリデーパークやキャンプ場などは、インターネットブースもない場合もあります。そんな場合でも車の中で寝転びながら簡単なメールの送受信(あるいは簡単なブログの更新)程度は可能、というのはとても便利です。(もちろん日本語環境)



Opera Miniを使って、ヤフーメールを表示。



ただしダウンロードの際、その料金には要注意です。Vodafone NZのプリペイドの場合、1Mbのダウンロードで$11.25もかかります(注:これについてはプランが変更となり、プリペイドの場合10MBまで一日1ドル、あるいは100MBまで一ヶ月10ドルに変更となりました。)。Opera Miniはダウンロードの際の圧縮技術(スモールスクリーン・レタリング)がすばらしく、「画像を表示しない」設定にしておけばダウンロードの容量を大幅に減らすことができ、かなりコストセーブとすることができます。おそらく普通にメールチェックと1-2件の送受信程度であれば、1ドルもかからないのではないでしょうか。また内蔵されているブラウザーも使用可能ですが、Opera Miniよりもダウンロード容量が増え、またいくつかの日本語サイトで文字化けしますので、こちらはあまりお勧めできません。


あとは私の趣味で、動画や音楽を入れていますが、まあこれはオマケ程度で今のところ実用的ではないです。


便利に楽しく使える携帯・・・海外で使う日本語携帯は、そんな印象です。

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オーストラリア在住のHK様

 コメント有難うございました。ご連絡の代わりにこちらで回答させてください。

 残念ながらオーストラリアのSim解除業者の情報はありません。多分業者自体は存在すると思うのですが、日本語のまま解除できるかどうかは甚だ疑問です。NZでもそうですが、多くのところはファームウェアをそのまま英語版に入れ替えてSim解除をするところが多いようで、これですと日本語での使用ができなくなってしまいます。やはり日本のSIM解除業者を使うことをお勧めします。

私は今まで3台SIM解除をしましたが、いずれも仙台にある業者だったのですが、どうやら個人からの受付を止めてしまったようです。

業者自体は検索していただければ沢山出てきますし、ヤフーオークションでも沢山出品があります。全ては自己リスクになってしまいますが、それらから業者を選ぶことになると思います。


ご希望のような回答になっていなかったかもしれませんね。もしそうでしたら申し訳ありません。取り急ぎ。

jayjays


こんにちわ。

記事を興味深く読ませて頂きました。
記事中の内容で質問がありコメントします。

>ネットやMMSは、自分で設定する必要があります

私もVodafone NZで日本の携帯電話を使おうと思っています。
ネットやMMSの設定が必要とありますが、
NZのVodafoneでは設定情報を公開しているのでしょうか。
もし設定情報の記載されたホームページ等が
ありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

ウェリントンの日本人様

 コメント有難うございました。お持ちの機種(メーカーと型番)が何かを教えていただいてもいいですか?そのほうが具体的にお教えできるかもしれませんので。(できないかもしれませんが、その時はご勘弁ください。(笑))では。

jayjays

お返事ありがとうございます。

機種はLG製のL705iX(docomo)で、手持ちの機種をsimロック解除したものです。インターネットで調べると、「ネットとMMS」の関係上、推奨機種ではなかったようです。
国内で別キャリア(Softbank)のsimを使い試してみたところ、「通話・SMS」は可能だったのもの、「ネット・MMS」が繋がらず、設定が必要と考え質問した次第です。

そもそも設定項目が見当たらないので難しいのかもしれませんね。ご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

ウェリントンの日本人さん

 書き込み有難うございました。L705ixについての情報はやはりわからないのですが、実はdocomoのL600iの解除したものを持っています(汗)。しかし残念ながらこの機種もネット、mmsの設定メニューが見当たりませんでした。同じ症状ではないでしょうか。docomo専用に設定がされていて、変えられないようです。さらにL600iは64k以下のsimカードしか読み込まないため、最近NZで販売しているsimカードのほとんどは使用できません。そちらでお持ちのL705ixはsoftbankのsimを読んでいるようなので、問題ないと思いますが・・・。

 「お勧めできない裏技」としては、業者に頼んでファームウエアをLGの別機種のもの(ネット、MMSが設定できる機種)に書き換える、という手はあります。ただしそもそもファームウエアの書き換え自体の違法性が不透明なのと、いかなる不具合も自己責任、という点が「お勧めできない」理由です。

 あまりお役に立てなくて申し訳ないです。取り急ぎ失礼します。

jayjays

お返事ありがとうございます。

>docomo専用に設定がされていて、変えられないようです。

やはりそうでしたか。確信がもてただけでもお聞きしたかいがありました。


>「お勧めできない裏技」について

L705iXは、海外ではShine Phoneとして売られている機種(にワンセグを付けたもの)なので、ファームを書き換えで動くようになるのかもしれないのですね。ただ、日本語環境で使えなくなってしまうデメリットがあるため考えてしまいます。

やはり管理人さんの803Tのように「ネット・MMS」設定に対応した機種を用意してsimロック解除をする方が賢明ですね。
【GSM】SIMロックの解除 Part23【WCDMA/UMTS】
というスレッドを見ると、対応機種が載っているので、これを参考に新規購入も視野に考えてみます。

コメント後、すぐにお返事をいただき本当に助かりました。ありがとうございます。

コメント有難うございました。ファームの書き換えは、お持ちの機種に互換性のある日本語ファーム、ということなので、うまくいけば日本語環境が使えます。まあ自己責任となってしまいますが・・・。それと803Tは使い勝手はよいのですが、郊外へ行くと電波の掴みがよくないです。なかなか全てを満たすというのは、難しいのかもしれませんね。ご参考になりましたら。

jayjays

No title

突然ですが、こんにちは。

3年ほど前に903Tと904Tをオーストラリアに持って行って
VodafoneのSIMで使ってみました。

そのときSMSは出来たんですが、どうしてもネットができませんでした。
あちこちググりまくって、なんとかEメールを発送できる設定を見つけ
ましたが、結局Vodafoneのサイトから再発送されるみたいで、
文字化けしたのが届くだけでした。

Vodafone Liveは使えなかったんですが、オペラミニってのを使えば
ネットの設定の必要はないんでしょうか?

もう当分日本で腐るので必要ないんですが、興味が勝り書き込みしました。
もし設定が必要ないならば、NZのイーストウインドのテレコムのSIMでは
設定なしでEmail送信出来てたので、ひょっとしてネットも使えたのかな?
なんて、今更考えてます。

もはやSIMフリーのスマホを使うべき時代なんでしょうけど。
では失礼しました。

No title

ふんけつさん

 コメント有難うございました。もうかなり古い記事で、あまり参考にならなかったですね(笑)。オーストラリアではテルストラを使われていましたか?テルストラは結構癖があって、繋がらないケースが多いと聞いたことがあります。またoperaminiを使うにしても、インターネットの設定は必要です。

 おっしゃるように、もう最近ではアンドロイド携帯が安価なものであれば100ドル程度で入手できますので、それを日本語化するのが手っ取り早いと思います。本当に技術の進歩って凄いなと感じます。

jayjays
プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク