一冊だけガイドブックを選ぶとすれば?

こちらへ留学・ロングステイを予定の方で、現地ガイドブックを購入される人も多いと思います。皆さん購入されるガイドブックのうち、比較的数が多いのが「歩き方」と「暮らし方」ではないでしょうか(定番ですし(^^)。でもあえて「旅行」ではなく「生活する」という観点で1冊だけ選ぶとすれば、私はこれをお勧めします。

ザッツ・ニュージーランド―ニュージーランドの暮らし方マニュアル(Gekkan NZ編集部 著)

販売部数が少ないのか、通常の書店ではなかなか目にすることは無いと思います。これは現地で生活するうえで必要なことが項目別に分類されていて、ガイドブックというよりは「便利帳」「日本語版イエローページ」という位置づけです。私がこちらへ引っ越してきたときにあまり知人もいなかったため、電話や電気会社との契約にこれが大変参考になったことを覚えています。

現在の最新版は2005年までで、問い合わせをしたところ2006年版は作らないとのことでした。そのかわり今年12月を目処に2007年版を作成予定だそうです。

スポンサードリンク

tag : ニュージーランド オークランド ワーキングホリデー 永住 留学 生活 旅行 ドル 航空

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク