日本へ(あるいはNZ国内へ)送った郵便物がなくなった?



そんなにある話ではないのですが、NZから送った荷物が日本へ届かない、あるいはNZ国内の友人に送ったものが届いていないということがたまにあるようです。NZの郵便事情は比較的よいので、それほど頻繁というわけではないと思いますが、あまり気持ちのよいものでもありません。


そういうときには「Customer Inquiry Form」というものがあります。これは送付物が紛失した場合の損害を補填してもらうクレームを兼ねた用紙で、上限は普通郵便の場合250ドルまでです。(ちなみに私はいままでに使ったことがないので体験談が書けないのですが、こういう制度があるということは知っておいたほうがいいでしょう。)


クレームに関するNZ Postの詳細はこちら



Inquiry Form はここから




上記Inquiry Formに必要事項を記入し(全て英語です)、荷物を送ったときの領収書を添付して送付するだけです。ポイントは2点。


・荷物を送るときに、どれくらいの大きさのもので、どういう梱包をしたのかを覚えておくこと
・郵便局でもらった領収書をとっておくこと


ちなみに下記の物は除外となります。(普通郵便の場合。詳細は上記リンクを参考にしてください。)


除外商品(抜粋)
小切手類、バウチャー、有価証券、クレジットカード、キャッシュカード、宝石・貴金属・腕時計



そういえばこの国は、銀行から送ってくるクレジットカードや小切手は、普通郵便で送られてきます。もと銀行員としては、信じられない・・・。

スポンサードリンク

tag : 生活 旅行 留学 永住 ワーキングホリデー ニュージーランド ドル オークランド キャンプ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク