「Holiday Park」の勧め 準備編

それではHoliday Parkでのキャンプに必要なものを順番に見ていきましょう。


テント (大きさにも寄りますが、70~200ドル程度)

宿泊の基本となるものです。どんなテントでも構いませんが、もし予算に余裕があるのでしたら入り口部分にオーニングがあるタイプ(上の写真のような)タイプが便利です。オーニングの下の部分に靴を置くようにすれば、雨が降っても靴がぬれずに済みます。中古でももちろん構いませんが、床の部分に穴があいていないかどうかを確認してください。穴があいていると雨水が下から入ってきます。それから最近はHoliday Park内での空き巣の被害もあるようですので、外側のファスナーに番号をあわせて閉めるタイプの鍵を防犯用に取り付けることをお勧めします。


寝袋 (3シーズンものであれば、30~80ドル程度)
いろいろなタイプがありますが、私はミイラ型(頭の部分が丸く出っ張ったタイプ)よりも封筒型のタイプをお勧めします。キャンプで使用しないときでも冬の寒い日に自宅でひざ掛けに使ったりとか、布団の上からかけたりとかするのにも便利で応用がききます。


寝袋の下に敷くクッション (ウレタンのタイプであれば、10ドルくらい)
テントは通常芝生の上に設営するので、その上に寝てもそれほど硬くはありませんが、マットがあったほうが寝心地がいいと思います。


懐中電灯、ランタン(2ドルショップので十分)
夜のテントの中は当然真っ暗です。懐中電灯、ランタンが必要です。


ハンマー(2ドルショップので十分)
テントのペグを打つときに必要です。また抜くときのことを考えて、「くぎ抜き」がついているタイプの方が便利です。


レインコート等の雨具
雨の中でテントを設営・収納するときに必要ですので、持っていったほうがいいでしょう。(雨がふらないのが、一番いいんですけどね(^_^;)


キャンプ用の電源ケーブル Extension Lead(150ドル前後)
これは必ずしも必要ではないかもしれませんが、あると電化製品が自由に使えるので非常に便利です。値段が張りますが、これがあると快適度合いは倍増します。



Extention Lead


Holiday Parkのキャンプサイトには、パワードサイト(Powered Site)
ノンパワード(Non-Powered)があり、パワードサイトにはパワーポイント(電源コンセントのようなもの)が付いています。この電源ケーブルをそのパワーポイントにつないでテントの中まで引き込めば、テントの中で220Vの電気製品が使用できるようになります。(このケーブルは接続部分が特殊な形状をしていて、通常の延長コードと同じではありませんので注意してください。そしてとても不思議なことに、このケーブルを貸し出しをしてくれるHoliday Parkは、私が知りうる限り皆無です。貸し出ししてくれればいいのに、と思うんですけどね。)


テントの中で電気が使用できる、というのはとても便利です。寒いときにはファンヒーターや電気毛布が(熱でテントが溶けてしまうようなヒーターは控えましょう)使えますし、携帯電話の充電ノートパソコンでDVDを見るラジカセで音楽を聴く炊飯器で米を炊く自宅の電気スタンドをそのまま使用する等々、テント生活が飛躍的に楽しくなります。


尚通常パワードサイトはノンパワードよりも利用料が若干高い場合が多いですが、気になる程度ではありません。もしケーブルを持っているのでしたら、快適度合いを考えれば断然パワードサイトがお勧めです。


食器、食料 (自炊する場合)
たいていのHoliday Parkは調理器具と食器はそろっていますが、ピークシーズンとなると数が足りない場合もあります。自宅で使用しているもののなかで、とりあえず必要最低限のものを持っていくといいでしょう。特にキャンプ用に買い足す必要はないと思います。またプラスティックの方が割れずにすむでしょう。食料は現地スーパーでの買出しで十分ですし、簡単なテイクアウェーを持ち帰り、キッチンでコーヒーを入れて食べるというスタイルも手間が省けていいかもしれません。因みに我が家の場合私が「コメ」人間なので、「炊飯器とコメ」は必須アイテムとなっています(^^;ゞ。


折りたたみのテーブルといす
これは最初のうちは必要ないかもしれませんが、何度もキャンプへ行くようになると必ず欲しくなると思います。テントの外で椅子に座って飲むコーヒー(人によってはビール)は、とても幸せな一瞬を与えてくれます。


サンダル
シャワーを使用するときに、あったほうが便利です



それでは次のコラムでいよいよ実践編です。

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

tag : ニュージーランド オークランド ワーキングホリデー 永住 留学 生活 旅行 ドル キャンプ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク