06/25のツイートまとめ

AKL_jayjays

うーん、土居選手の試合、こちらの時間で深夜1時って…ちょっとつらいぞ。
06-25 17:44

こちらの夏でもやらせてもらいます!Nice Ideaです。→ペットボトルでハエを一網打尽 気仙沼・主婦が捕獲法工夫 http://ow.ly/5q9wC http://trustinjapan.info #TrustInJapan
06-25 20:22

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。脱サラして2週間後にNZに行くモノです。ランキングから飛んで来ました。イロイロ読ませていただき大変参考になりました。ありがとうございます。
しかも長らく都銀さんで働いていらしたとのこと、ワタシは銀行さんがお客様の仕事をしておりました。
ワーホリビザで行きますが現地でjob offerをもらっての永住を目指しております。金融業にまったく未練はないのですが職歴ある業種の方が引っかかりやすいかな~そもそもNZにマーケットってあるのかしら…(^^;;くらいの認識でおりましたが、難しいのですかね~。
まぁ、1年で仕事にありつけなかったら学生ビザに切り替えて数年延命して、それでもダメだったら、貯金も尽きるので日本に帰ってまたゼロからスタートだ~と最低シナリオを持ちつつ、せっかく脱サラしたのだからNZで起業したい!と夢も持ちつつの渡航です。
またお邪魔させてくださいです。

Miksさんへ

Miksさん

 コメント有難うございました。2週間後に来られるとの由、楽しみですね。

 金融業にお勤めだったのでしょうか?こちらでも金融業はたびたび募集はあるようです。語学力が問題なければ、チャンスはあるのではないでしょうか。seek.co.nzが職探しサイトとしては最大だと思いますので、是非参考にされてください。

 「最低のシナリオ」と書かれていますが、実はその部分ってとても重要だと思うんです。Miksさんは若いのによく判ってらっしゃると感心してしまいました。どこまでになったら撤退するか、という「ロスカットライン」をあらかじめ決めておくというのはとても重要で、そうしておいたほうが決められた時間と予算内で結果を出そうとするので、物事が好転することが多いと思うからです。またそこさえ決めておけば、万が一ダメでも「しょうがない」と割り切れて、次のステップを踏み出せるのではないでしょうか。

 夢を持っての渡航、いいですね。是非頑張ってください。私はこの歳でも、まだ将来起業したいと思っています。お互い頑張りましょう。ご質問等ありましたら、またコメントかツイートをください。それではお気をつけて。

jayjays

No title

ご返信ありがとうございます。

実は今日まで怒涛の引き継ぎ出張やってまして本日が最終出勤日でした(^^;;
10日後に旅立ちます!
某N村証券で法人営業を4年ちょっと、その後債券のダイレクトトレーダーを丸2年やってました。regionalの担当でしたが。
本当に会社には何の不満もなく、ようやく給料も上がってきたタイミングでの退職でしたので「寿?おめでた?外資引き抜き?」と散々聞かれ、「NZに単身で移住します!当分無職(アテはない)です!」とこたえると、みんな( ゚д゚)ポカーンとしてました(笑)

なんだか自分の選択が正しかったのか、不安になることもしばしばな今日この頃ですが、結果として良かった、と思えるようにこれからがんばればいいと言い聞かせています。
渡航が近づいて少しナーバスに(^^;;

またご質問させていただくこともあるかと思いますがその時はよろしくです。

Miksさんへ

Miksさん

 コメント有難うございました。引継ぎお疲れ様でした。バリバリの証券ウーマンだったんですね。確かにそのキャリアをお持ちでしたら、まわりの反応もうなづけます(笑)。

 ナーバスになるお気持ち、とてもよく分かります。私は常々思っていることがあって、輪廻転生という考え方を除くと人生は1回きりであること、そして平均して80年程度という時限性があるということです。そう考えると私の場合、あんまり時間が残ってないんですよね(笑)。だったら少しは思い通りに、わがままに生きたっていいじゃん、というのが私の理屈(へりくつ?)です。

 人生でそういう時期があったって、いいじゃないですか。やらずに後悔するより、よっぽどいいと思いますよ。なるようになります。まだお若いんだし。

 またご質問等ありましたらいつでもどうぞ。それではまた。

jayjays

プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク