How To 円送金


 では実際にどうやって円送金をするのかを、書いていきます。


まずどこの業者を使うか、ということになります。非常に多くの会社がこの円送金を取り扱っているのですが、私が調べた範囲で一番レートがよく日本人担当者も常駐し、また過去にトラブルがあったという話を聞いたことがないところを紹介します。


KVB Kunlun (サイトページ)
http://www.kvbkunlun.com/WebSites/jp/soukin/


因みに2006年8月24日付けでの両替レートを比較してみました。
(NZ$1のTTBレート) 数字が小さいほど、有利なレートです。


KVB             74.39
某NZ関連サイト円送金  75.06 (注)
ANZ             74.63
National Bank Of NZ   75.01

(注)
日本からの送金手数料 3,000円


上記の通り、現地銀行のレートよりも、有利なレートが適応されています。


申し込みは上記リンクから、「オンライン円送金申し込み書」をクリックし、記入していきます。当然まだニュージーランドでの銀行口座を持っていないので、資金受け取り方法の欄を「現地講座を開設するまで保管」にチェックを入れておきます。


実際の送金は銀行に行って、指定された口座に「円建て海外送金」を行います。送金手数料は大体5,000円くらいのところが多いと思いますが、金融機関によって違いますのでいくつか問い合わせて手数料が安いところから送るといいでしょう。また送金を申し込むときかならず「円建て」で送る、ということを確認してください。


あとはニュージーランドへ渡り現地口座を開いた後、KVBへ連絡をとってお金を振り込んでもらうよう、依頼するだけです。ただその間ある程度の日数を要しますので、それまでに必用な資金は現金かトラベラーズチェックで用意しておきましょう。


 



(注意事項:ここでは「どこがお得か」という点から話を進めていますが、「信用リスク」については議論していません。「信用リスク」とは、たとえばあなたが送金した翌日にその会社・銀行が倒産するとか、お金を払ってくれないといったリスクです。もちろんいまのところそのようなトラブルは全く耳にしていませんが、ニュージーランドではペイオフは存在せず、この点は自己リスクとなりますのでご理解ください。)

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

tag : ニュージーランド オークランド ワーキングホリデー 永住 留学 生活 旅行 ドル キャンプ

コメントの投稿

非公開コメント

またまた失礼します。
今、円送金について、いろいろ調べてるところです。
こちらのブログで、とてもいい情報を得られて感謝しています。
ところで、保険の送金も円送金の方がお得ですかね?
こちらのブログでも紹介されていた、ユニケアにしようと思ってるのですが・・・

やはり、主流はKVBですね。
この保険にオンラインで申し込む時も、送金方法は、KVBの円送金でできるのでしょうか?

ホントにたくさん質問させていただいてます。
今、Jayjaysさんのブログを、1から10まで読んでるところです。

これからも、たくさん質問・ご相談等させていただきますが、
時間があるときにでも、お答えよろしくお願いします。

アキさん
コメントありがとうございます。まずユニケアの保険料支払いには、円送金を使うべきではありません。両替レートによって、支払い金額が変わってくるからです。出国前に払うのであれば、クレジットカード決済ができたと思います。またNZへ入国してから契約するのであれば、円送金で送った資金を銀行に一旦入金してから、そこから振込・現金・小切手などで支払うのがいいでしょう。銀行口座の開設がご心配なら、口座開設のお手伝いしてくれる無料系エージェントもあります。お気軽に問い合わせてみるといいでしょう。ご参考までに。それでは。 Jayjays

そうなんんですか!!
両替レートによっては支払額が変わる・・・といいますと、どういことですかね?
すみません、理解できてなくて。。。いろいろ送金方法についても、勉強してるのですが(涙)
例えば、492ドルのプロテクターを契約した場合、どのように支払うのでしょうか?

度々、すみません。
昨日、エージェント会社に円送金のできる口座を開設しとくべきですか?と聞いたところ、新生銀行がオススメだと言われました。
引き出し手数料がかからないらしいので。
ネットを開いてみてみたのですが、よくわからず・・・。
本当おバカですみません。
でもこの新生銀行だと円送金できないってことなんですかね??
ワーホリで行くのでそんなに多くはもっていく予定はないのですが・・・(あっ、20~30万程度でたりますよね?)

いつも頼ってしまってすみません(><)
ちなみにjayjaysさんおすすめのKVBもネットで申請はしたものの入金しないままとまってます・・・・。

お時間あるときでかまいませんのでお返事ください(^^;)

だんごさん

 ご質問の件で、いまいちわからない点があるので、ちょっと逆に質問させてください。

1.「エージェント会社に円送金のできる口座」とのことですが、まずエージェントはNZにある業者でしょうか。あるいは日本にある業者でしょうか。そしてエージェントに払うお金というのは、日本円ですか?それともNZドル?いまひとつどのようなことをされたいのか、イメージができないのですが、もうすこし具体的に教えてください。

2.「20-30万円」とのことですが、それはどれくらいの期間の分のことでしょうか。そしてそれには滞在費用(すなわちホームステイ・フラット代)は含まれていますか?

ちょっと頂いた情報だけでは、何とも申し上げられないので、もう少し情報をいただけますか?取り急ぎ。

Jayjays

おはようございます!
すみません。
エージェントはNZにはないです。日本のみだと思います。
期間は1年間です。
学校やホームステイ代ははもう支払ってあります。
なので2ヶ月間の学校に通ってる間の自分のお小遣い(職が見つかり、給料がもらえるまでの分)として、20~30万あればたりるのかな?っと。

そして、エージェント会社の到着後の流れの資料に「到着後、銀行口座開設の手配」っとの記載ももありました。

お手数おかけしてすみませんが、アドバイスお願いします!!(><)

だんごさん

 コメント有り難うございます。そうすると「だんごさんから、日本のエージェントへ送金するための口座」ということですね。多分インターネットバンキングできる口座ということだと思いますので、今は大半の銀行で出来るのではないでしょうか。新生銀行についての情報は・・・残念ながら日本の銀行口座の情報はちょっと疎いです。参考にならなくてすいません。

 あとこちらでの生活費も生活パターンによって全然変わってくるかと思います。仕事については運もありますので、なんとも言えないですが、まあ安全を見て多めに持ってこられればそれに越したことはないかと思います。すぐに仕事が見つかるといいですね。頑張ってください。

jayjays

ありがとうございます!!
そーですか・・・・。
っとなると、どの銀行も同じようなもんってことですよね・・・。


本当!!早めに職が見つかるといいのですが・・・(--)
NZでニートなんていやざんす!!!

頑張ります!!
プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク