Burger Kingファン必見(?)インターネットクーポンサイト


ニュージーのスーパーで買い物をすると、レシートの裏に広告や割引券が印刷されていることがありますが、その「割引券」のインターネットサイトが存在します。結構偏りがあって、「これ、一体どこ?」というところも多いのですが、まあ暇つぶし程度に見るのも楽しいかもしれません。

Voucher Mate
http://www.vouchermate.co.nz/public/

Ezy Coupons
http://www.ezycoupons.co.nz/

Voucher Mateには、Burger Kingの割引券があったりしますので、お好きな人は是非プリントして使ってみて下さい。私はParakai Hot Springsの割引券を次回利用したいと思っています。

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~☆

こんばんは~Jayjaysさん☆
レシートの裏に割引券や広告が印刷されていると言うのは聞いていましたが、「割引券」のサイトが存在するのは知りませんでした!!
この記事を読んだとき「うーん、さすが現地の人の生のブログ!!」と思いました^^。

私たちは、航空券が安くなる6月の終わりか、7月の初めにオークランドに行こうと思っています。ただ、オークランドでの就職が心配です。調理師の免許ももってない、英語もペラペラでは無いのですごく心配してます。
何か良いアドバイスがあるでしょうか?

haru-yuko1221さん

 コメント有難うございました。オークランドで職を得られるかどうか・・・実際多くの人が苦労されているかもしれません。

 和食屋のキッチンハンドや土産物屋の販売員でワーホリの人たちが中心にやっているポジションは、当然その人たちの帰国に伴ってポジションが空くので、タイミングが合えば職を得るのは難しくはないのではないでしょうか。(ところでharuさんは、ビザはワーホリビザですか?)

 ただせっかくなので英語環境で仕事をしたい・・・となりますと、どうしても最低限の英語力は必要になるでしょう。仕事を教えるほうもコミュニケーションが取れないと教えようがないですし・・・ただレストランのキッチンハンド等であれば比較的コミュニケーションが少なくてすむので、意欲とタイミング次第で仕事が見つかるのではないでしょうか。

 haruさんがどういった仕事を望まれているかは判りませんが、あまり高望みをしなければタイミングさえ合えば仕事は見つかる確立は高いと思います。(ワークビザを取りたい・永住権を取りたいという場合は話は別になりますけど。)是非頑張ってください。それでは。

Jayjays


アドバイスありがとうございます★

Jayjaysさん、アドバイスありがとうございます。

私は、ワーキングホリデービザで行くつもりです。
ワーホリの職はタイミングなんですね(>_<)。
出来れば、こちらで予め仕事を探してから行ければ安心でベストなんですが、なかなか難しそうですね。

『ただレストランのキッチンハンド等であれば比較的コミュニケーションが少なくてすむので、意欲とタイミング次第で仕事が見つかるのではないでしょうか。』
この言葉を聴いて、少しだけ勇気を貰いました。ありがとうございます。
最終的には永住が目的なので(その前にワークビザ取得が目的なのですが)最初は生活する為に安い賃金のワーキングホリデー用の仕事で、後々は英語に慣れていくために英語を話す環境の仕事にシフトしていきながら、賃金の高い仕事につきたいなぁと思っています。

オークランドに行くのは私と私の婚約者とその子供(2人)の予定です。

haru-yuko1221さん

 コメント有難うございました。ワーク・永住権の道は大変かもしれませんが、何事もタイミングという面もあります。頑張って下さい。ではまた。

Jayjays
プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク