「くさい飯」 本当はうまい?


最近日本のニュース記事を見てたら、こんなのを見つけた。


 「くさい飯」 本当はうまい?



要約すると、山口県美祢市に新しくできた刑務所は日本で初めての民間委託の刑務所で、服役囚への食事を外部に委託していてこれがかなり美味しいと評判らしい。 



従来は服役囚自身が持ち回りで食事を作っていたらしいので、それよりは美味しいだろうことは何となくわかる。それと刑務所によっては所内に畑があって、取れたての季節の野菜・果物を食べられるところもあるらしい。これって、かなりの「贅沢」のような気がする。

 


因みにメニューの一部も書かれていて、


(昼食)白米飯、ウナギのかば焼き、大根の煮付け、野菜と卵のスープ、プリン 

(夕食)チンジャオロースー、小エビと野菜の中華スープ、野沢菜、コーヒー牛乳




うーん、これって本当に刑務所の食事?うなぎ、食いて~。






で、ふと思った。ニュージーランドの「くさい飯」はどんな飯だろうか。




いろいろと検索してみたが、やっぱり見つからない。ただ一つ、クリスマスの日のメニューだけがサンプルで見つかった。


Department Of Corrections
http://www.corrections.govt.nz/public/news/mediareleases/2003/


それによると、

(朝食)  シリアルとミルク、トースト、スプレッド、紅茶

(昼食)  チキン200g、ポテト、カリフラワー、ニンジン、豆類、バターブレッド2枚、果物入りの焼き菓子とカスタード

(夕食)  ハム&ビーフ200g、ビートルート、レタスサラダ、パスタサラダ、ポテトサラダ、バターブレッド2枚、クリスマス用ミンスタルト2つ



おおっ、さすがにクリスマスだけあって、豪勢かも・・・。



因みに前出の山口県の刑務所、一人当たりの食費は1日500円程度。もし我が家が全員が刑務所に入ったとしたら(どんな家族やねん)、子供2人で大人一人分として一家で一日1,500円、一週間で大体1万円か・・・NZドルで130ドルくらい。思ったほど安くないんじゃないの?



そう思って、カミさんにちょっと聞いてみた。




「ウチの一週間の食費って、どれくらい?」





カミさん曰く






「ウチはつつましいもんよ。お米代を除いたら、週100ドルもかかってないんじゃないの?





・ ・ ・ ・






刑務所以下のコスト。喜んでいいのか?

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

豪華な食事・・・うらやましい・・・私なんて朝は豆乳、昼はポテトチップス、夜は毎晩焼きうどんです。それでもお金はたまらず脂肪は貯まる。JayJaysさん宅の食費は刑務所以下でも、愛情の隠し味で食卓はあたたかく、ご飯もおいしそう。

もあなさん

 コメント有難うございます。もあなさんの夕食の焼きうどんもおいしそうですね。私も残念ながら、脂肪がたまりつつあるような気がします(笑)。食費が上げられないのは、私の安月給のせいなので、文句も言えません(涙)。まあ貧しくとも、家族揃って食卓を囲めることは幸せなことかもしれませんね。

Jayjays
プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク