肉まんが食べたい


最近寒さが緩んできたとはいえ、やはり冬場は暖かいものが食べたくなる。日本だとコンビニに行けばレジの前に肉マンが湯気を上げていて、ついつい買ってしまうことも多かった。こっちでは冷凍の中国製輸入肉まんもあるが、ダンボール混入事件以降、中国からの輸入食品はちょっと怖くなってしまった。


どうせなら自分で作れないかな・・・ネットで調べてみるとレシピが沢山出てきた。でもどれもイーストを使うタイプなので、面倒くさがりの私にはちょっと・・・と思っていたら、ベーキングパウダーを使って発酵不要のレシピをいくつか発見。それをアレンジしながら作ってみることに。


作り方は簡単なので、息子と一緒に作ってみた。粉をこねたり伸ばしたりするのが、息子も気に入ったようだ。本当にこんなので美味しくできるのかな・・・と思うほど簡単にできたのだが、出来立てをほお張ると・・・ウマイ!皮はふっくら、中身はジューシー。まさにあのコンビニ肉まんの味だ。


翌週に今度は「ピザまん」と「あんまん」に挑戦。これも簡単、味もいける。



 
今日作ったピザまんです



ホームステイされている方は、ホストに作ってあげても喜ばれるかもしれません。作り始めから出来上がりまで1時間~1.5時間。めちゃくちゃ簡単でした。


では以下にレシピを。Enjoy!

*****************************************
材料(8個分)

生地
薄力粉(Standard) 150g
ベーキングパウダー 小さじ2
牛乳 70ml~80ml
砂糖 大さじ2
ごま油 or サラダ油 大さじ1
塩 少々

肉だね
豚ひき肉 100g
たまねぎ 1/3個くらいみじん切り
しょうがのすりおろし 小さじ1/2
酒 大さじ1
ごま油 or サラダ油 大さじ1/2
しょうゆ 小1/2
塩こしょう 各少々
あとはお好みでシイタケ、ダンボール等々

ピザまんのたねの場合
細かく切ったソーセージかベーコン 適量
ピザ用チーズ 50g
ケチャップ  大さじ2
パルメザンチーズ、モッツァレラチーズを少量でも
入れると、風味がよりピザ風に。


作り方

まずは生地作り
1)ボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れてさっと混ぜ合わせておく
2)別のボウルに残りの材料を入れて混ぜ、1)に少しずつ入れて混ぜていく
3)あとは子供にこねてもらう
4)全体がまとまったらラップかけ、そのまま室温で10分ほど置いて寝かせる。


肉だね
材料を全部入れ、粘りが出るまで子供にこねてもらう


生地をのばす
1)まな板の上に打ち粉をして生地をのせ、適当に8等分にする。
2)一つずつ手のひらにのせて、転がして丸めたあと手で平らにする。
3)めん棒や空き瓶でのばす。
4)たねを包む。

焼く
1)フライパンにサラダ油 大さじ2/3入れ、肉まんを2~3cmの間隔をあけながら並べる(結構膨らみます)。水1カップを注ぎ、ふたをして中火で3分蒸し焼き。
2)さらに弱火にし、5分蒸し焼き。水分がなくなったらふたを取り、余熱で水分をとばす。

是非出来立てを食べてみてください。

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてm(_^_)m訪問ありがとうございました♪
また気が向いたらいつでも訪問して下さい。

話し変わって、
自分もここ数年ず~っと肉まん食べてないんですよね...
毎年帰国が5~6月なので、あんまり無いんです(/_;)
このタイミングでこの記事を見たのは、
いっぱい作って冷凍保存しとけって事なんでしょうか???
(一人で一回食べきり量だけだと考えてしまいます)
去年は大鍋でおでん作って数日間おでん三昧でした(>_<)

Littleさん

 コメント有難うございました。肉まんは簡単にできたのでよかったです。それよりそろそろ暖かくなってきて欲しい・・というのが本音です。BBQやキャンプ、釣りのシーズンが待ち遠しいです。また見に来てください。それでは。

Jayjays