ベーコンを作ろう!

購入したBBQグリルで、ベーコンでも作ってみようかと思い立った。レシピはここ。


「AllAbout レシピ」より

このレシピだと中華なべを使っているが、かわりにBBQグリルを使ってみることにした。でも中華なべを使って室内で燻製を作ったら、台所が煙で大変なことになると思うんだけどな・・・。


さて、まずは仕込から。スパイスを個別に買ったりすると面倒くさいし不経済。で、これのお世話になることにした。



これ一本!


このAll Purpose Seasoningには胡椒、バジル、パプリカ等のスパイスがあらかじめミックスされていて、これを塩と一緒に肉にすりこむだけ。なんとも手抜きレシピだ。あとはキッチンペーパーに肉を包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫で一晩寝かす。


翌朝、スモーク用ウッドチップをトレイにのせてグリルの中に入れる。火をつけて煙が出てきたところで、肉を入れて完了。



燻製中


このグリルには温度計までついているので、中の温度もわかるのが便利だ。



ちょっと熱いな・・・(適温は70~80度くらいらしい。)




途中でウッドチップを補充し、40分間燻製。さて、出来栄えは・・・・




 






おおっ、いい感じのキツネ色!!



ばっちり出来上がった。早速家族で試食だ。口にほおばると、スモーキーな香りが広がり、出来立てのホクホク感が楽しめる。たしかにうまい!





でも・・・


 



ちょっとなんて言うのかな・・・


 



期待が大きすぎて、そこまでは到達していないというか・・・。




「かつて食べたことのない、ありえない美味さ・至福の一品」というのを想像してしまっていたので。



勝手な期待想像図
父:  オオッ、デラウメェ~ガヤ~
(東海地区限定、中日タイロン・ウッズ風)
息子: やったねパパ、明日はホームランだ!!
(80年代限定、吉野家風)



こんな想像だったが、残念ながら所詮はベーコン・・・。ビール好きの人はいいかもしれないが、アルコールを飲まない私には、沢山食べるとのどが渇いて仕方がない。とりあえず作ってはみたが、あとの調理はカミさんに任せることにした。


でもまあ燻製作りは面白い。今度は魚介類やチキンで試してみよう。

スポンサードリンク

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無添加ベーコン【0726突破10】

無添加ベーコン 発色剤を使わないベーコンは 本来このような色なのです。 けれど一段と豚肉のうまみが際立ちます。 一度食べるともうこれからはこれ! 名称 無添加ベーコンスライス (正味量:約150g) 原材料名 豚バラ肉(デンマーク)、食塩、砂糖、香辛料 賞

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク