AcerのノートPCのLCDモニターを自分で交換してみる。



愛用の自宅のノートPCのモニターに、変な縦線が走るようになった。


いやだな・・・(Acer Aspire E1-522)

修理したらいくらかかるんだろ…ネットで調べたオークランドのショップに聞いてみると、税込みでNZ$186-との回答(NZ$1 = 78円)。いやー、結構高いじゃん。


自分でパネルを取り寄せて、交換できないかなぁ…困ったときのebayで調べてみると、

送料込みでNZ$75.52。安いじゃん。


あとは自分で交換できるかどうか…下手に壊れても困るしなぁ、と考えていたら、なんと全く同じ機種のLCD交換の動画を発見!



なんか簡単そうじゃん!ということで、早速ebayで購入。アメリカから10日くらいで届いた。





では早速修理。

続きを読む

オークランドの不動産は世界で5番目に割高だ、という話。


 
先日Demographia社の不動産調査の結果が発表された。この調査は「不動産価格の中央値が、世帯年収の何倍か」に焦点を当てた調査で、オークランドが「やっぱりね」という順位になった。以下がそのワースト10。


出展:12th Annual Demographia International Housing Affordability Survey: 2016


上から香港の19倍というのは別格だから放っておくとして、以下シドニー、バンクーバー、メルボルンと人気都市が続き、オークランドが堂々の第5位。シリコンバレーのサンノゼより上位というのは、ちょっと常軌を逸している。

体感的にもここ数年のオークランドの不動産価格上昇は異常。その顕著さを示すのが次のグラフ。

 
(出展:nzherald.co.nz )

続きを読む

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

ニュージーランドでアキレス腱を断裂すると、こうなります。

しかしまあ、なんで久しぶりの更新がこんな話題になるのか情けない。とはいえ、まあ話の種には面白いかと思います。

2015年10月6日、バスケットボールをしていました。それこそ数十年ぶりに。実は前からやりたい、やりたいと思っていて、なかなか機会がなかったのですが、なんとか若い人たちに無理言って相手をしてもらうことになりました。体育館まで有料で借りて。

ウォーミングアップも十分。2on2から始めました。が…開始15分。ディフェンスをしていて、相手についていこうとして、グッと踏ん張ったところ、「バンッ」って音が聞こえました。最初足にボールがあたったと思って回りを見回したんだけど、ボールは見当たらず。で、その後立ち上がることができませんでした。

実はそれほど痛みは感じなかったんだけど、翌日病院へ行くと「あー、完全に切れてるね、アキレス腱」だって。

何にびっくりしたかって、「簡単に切れた」という事実。自分ではそれほどハードな動きとかした覚えはないんだけど。やはりパーツが劣化・老化していたということみたい。

病院で速攻でギブス。その後の治療は以下のとおり。

最初の2週間 - ギブスで固定。シャワーは足をごみ袋に突っ込んで輪ゴムでとめて。数日すると足がかゆくて仕方がないので、定規を突っ込んで掻いていた(お約束)。歩くのには松葉杖で、足を下につけるのは禁止。

次の6週間 - 特殊なブーツを履いて固定。このブーツ、通称Moonboot。正式名は知らない。足首のところで角度を変えることができる。この角度、30度で2週間(松葉杖)、20度で2週間(松葉杖だけど、下に足をつけても良し)、10度で2週間(松葉杖なし)、合計6週間。足が洗えるというのが助かった。

続きを読む

ナイトマーケットに行ってきた!



昨晩Glenfieldのナイトマーケットへ行って来た。予想通りの賑わいと雑踏で、ぶらっと歩く分には楽しめた。



フードストールはアジア料理全般からピザ、ソーセージ等々、いろんな種類が手ごろな値段で楽しめる。日本食もお好み焼き、たこ焼き、寿司等があった。たこ焼きが食べたかったけど、6個で5ドルって高くない?という話になり、見送り。結局パッタイ、焼売、餃子、ハンガリーのチムニーケーキを購入。それからカミさんは野菜の露店でゴボウを買っていた。

食べ物以外にも、衣服や雑貨、その他怪しげなものがたくさん出店しているので、お好きな方は是非お勧めです。毎週日曜日の夜、場所はこちら。

http://events.stuff.co.nz/venue/westfield-glenfield-auckland

オークランドのレストラン


こんばんは。お泊りのホテル(City)から、できるだけ近いところからのレストラン抜粋です。


-中華:Grand Harbour Seafood Chinese Restaurant
http://www.grandharbour.co.nz/page.php?paid=1

ここは昼の飲茶が有名ですが、夜も評判がいいところです。


-シーフード:Karmadec
http://www.kermadec.co.nz/

お泊りのホテルから目と鼻の先です(笑)。有名店ですが、正直評判は良し悪しが分かれます。


-西欧料理: The Grove
http://www.thegroverestaurant.co.nz/

数々の賞を受賞している名店です。ホテルから徒歩10分位、要予約です。



-鉄板焼き: Daikoku on Quay
http://www.daikoku.co.nz/branches/teppan-yaki.html

NZで鉄板焼きというのもなんですが、お肉がお好きであれば…


-西洋ビュッフェ:The Observbatory
http://www.skycityauckland.co.nz/Restaurants/The-Observatory.html

オークランドのスカイタワーの展望レストランです(ビュッフェスタイル)。景色も良いので、良い旅行の思い出になるかもしれません。


また以下の2店はタクシーが必要ですが、一応ご参考まで。


-和食: Cocoro
http://cocoro.co.nz/home.html

NZの素材をいかした、今評判の和食屋です。ホテルからタクシーで10分程度、コース料理の場合は要予約です。


-シーフード: Sails
http://www.sailsrestaurant.co.nz/

上記のKarmadecよりはお勧め度は高いです。ホテルからタクシーで5分程度。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

jayjays

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

ラグビーワールドカップ、日本対フランス戦


 2011年9月10日、ラグビーワールドカップ、日本対フランス戦を見てきました。もともとあんまりラグビーには興味もなかったんだけど、まあ周りはワールドカップで盛り上がってるし日本も来るし、しかも日本戦が家から車で15分のスタジアム…これは行くしかない、ということで早々にチケットを手配。っていっても、一番安い席だけど…。

 オールブラックスの試合じゃないし多少の空席も目立つかな、と思っていたら大間違い。上のクラスの席はわかんないけど、真ん中ぐらいのグレードの席までは完売だそうです。見た感じもびっしりで…
このスタジアムで…


こんな感じ!熱気に包まれ、何度もウェーブを楽しんできました。


試合の方は、結果こそ47対21で負けてしまいましたが、ボール支配率はそれほど劣ってなかったと思います。後半途中にはこの世界4位を相手に21対25とワントライ差まで追い詰めたんですが…地力に勝るフランスがその後あっという間に3トライを追加してしまいました。ワンチャンスに対する集中力と個人能力の高さはさすがです。

面白かったのは、日本の応援のほうが多かったような気がしたことです。おそらくフランスがオールブラックスのライバルだからだと思うのですが…日本に好感を持ってくれているkiwiが多いといいんですけどね^^。

久しぶりにスポーツ観戦、楽しめました。日本ラグビー、これからもっと面白くなるかもしれません。









Go Japn! Go!

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

才能


人の才能を羨んではいけない、とはよく言われることである。しかし時には、その不平等さを感じざるを得ないこともある。

私の息子は約2年前にテニスを始めた。ところがこれがまた・・・なかなか上手くならない。全国レベルで考えれば、比較することさえできない状況だ。まあ本人が好きで健康にもよいので、それはそれで良いとは思う。ところが9歳からテニスを始めて、12歳でニュージーランドNo.1になった少年がいる。いくらここが人口4百万人程度の小国とはいえ、このスピードは尋常ではない。

彼はイランからの移民。身長もそれほど大きくはない。普通の13歳の(書き込み時点)少年だ。週末息子と同じオープントーナメントだったので、時間があれば彼のプレーを見ていた。ウォーミングアップを見てみると、確かに上手い。ただ・・・それほど強力なショットやら、サーブやら、特別な武器があるかというと、そうでもない。もっと強烈なショットを打つ子供は他に沢山いる。ところが・・・試合が始まると、その秘密が明らかになる。

とにかく、相手のどんな球でも拾うのだ。決まった、と思った球でも、既に反応して拾って返してくる。ドロップショットもベースラインの奥から猛烈なスピードでダッシュしてリターン。スパイダーマンのような恐るべき身体能力で、とくにその下半身の強さには目を見張る。息子の友人で中東の子供をもう一人知っているが、その子も同じように下半身が強い。サッカーで中東のプレイヤーのあたりの強さを思い出した。相手が「決まった」と思った球を返され、その球をボレーミスでもしようものなら、相手の精神的ダメージは大きい。

攻撃も強さはトップクラスではないにせよ、実に多彩に攻めてくる。いろんな球種で、コートを広く使う。左右だけではなく、ドロップショットを含めて前後の使い方が絶妙、ボレーもこれまたミスが少ない。

彼は現在全額奨学金で、ニュージーランドでもっとも授業料の高いといわれている名門私立高校に通っている。今後の活躍が楽しみだ。それにしても、その才能を羨ましく思わざるを得ない。


テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

有名ブランド、なぜこうなった?


ニューヨークへの旅行から日本人の同僚が帰ってきた。「良かったですよ~」・・まだ若い彼女は、買い物も満喫してきたようだ。

ところが5th AvenueのCoachでバッグを買ったらしいんだけど、それがちょっと曰く付き。バッグを選んでラッピングをお願いしたところ、「ラッピング済みのがあるから」ということで奥から出してきたらしい。それをニュージーランドで空けてみたところ・・・




ロゴが・・・


早速メールで連絡してみたところ、Coach側は平謝り。「新しいバッグをすぐに送ります。そのバッグはKeepしてもらって結構ですから。」とのことで解決。さすがにカスタマーサービスは一流。それに正規店で購入したものだから、これは逆にレアものかも。

でもこんなミスするかね、普通。「案外中国製だったりしてね」ってギャグで言ってたら、バッグの中に「Made in China」って本当に書いてあった。どういうQCしてんだろ。






テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

安くなったネットブック




子供用に、と思いネットブックを購入。これがかなり使えて、驚いている。小型軽量、XPで結構さくさく。Skypeのビデオ通話は結構しんどいかなと思ったが、全く問題なく使えている。しかもこの手のWindows英語版ってOEM版でCDが付いてこないから、日本語を打てるようにするにはちょっと手間取る場合が多いんだけど、これはあらかじめlanguageファイルが入っていて、設定を変えるだけであっという間に日本語の読み書きができる環境になった。これは有難い。

これが398ドル、購入後オンライン登録・プリントして送付すれば39ドルの小切手が送られてくるキャッシュバック付き。日本円で2万5千円くらいだから、本当に安くなった。ただ購入して3日後に、Bond & Bondで$378.10に下がっていた・・・ちょっとショック。



続きを読む

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

肉屋にて


随分前の話。友人達を招いてBBQをすることになった。でも肉がないので、カミさんから「お使い」の指令。指令は二つ。

1.スーパーで骨付きチキン(nibbles) を購入
2.スーパーと同じ通りの肉屋で、「タンドリーチキン」を購入

2ってどんなの?と聞くと、あらかじめマリネしてあって、あとは焼くだけのものが売っているらしい。

とりあえずスーパーへ行って骨付きチキンを購入。その足で肉屋へ。肉屋でいろいろと見回してみたけど、タンドリーチキンらしいものが見当たらない。若い兄ちゃんに聞いてみることにした。

私:「タンドリーチキン、ある?」
店員:「あ?なんだって?」

発音が悪いらしい。

私:「あー、たんどぅりーちけん?」
店員:「え、何?」

・・・

「インド人の店員おらんかね?!」と言いたかったが、もう一度。

Watashi:「Tandori Chicken」
店員:「わかんないな。見た目どんなの?」
私:「・・・えっと・・・骨付きの鶏肉で、少しスパイシーにマリネしてあるやつなんだけど・・・」

肉屋でタンドリーチキンの説明をする東洋人。

すると兄ちゃん

「あー、わかったわかった。あれね。あるよ。今もってくるから待ってて。」

奥に引っ込んで兄ちゃんが持ってきたのは、普通の骨付き鶏肉。さっきスーパーで買ったものと全く同じ。

「これだよね、たしか。それで、えっと・・・マリネする?」

するだろ、そりゃ。それを買いに来たんだから。

兄ちゃんは再び奥へ引っ込んだ。しばらくして、手に白い液体と小さなビンと大きな赤い粉が入ったデッカい袋を持ってまた出てきた。(多分ミルクかココナッツミルク、おろしニンニク、それとパプリカかな)それらを出しては混ぜて、少しずつパッドに調合したあと、さっきの骨付きチキンを入れた。2-3分浸して出来上がり。パックして「できたよ」と渡してくれた。その間20分。肉屋でこんなに待たされたのは初めてだ。

お金を払って出てきたが、なぜか最初にスーパーで買った普通の骨付きチキンより安い。理解できない価格設定・・・。でも家に帰って焼いて食べてみたら、これが激ウマ!兄ちゃん、Good Job!


続きを読む

テーマ : ニュージーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

jayjays

Author:jayjays
日本で長いこと銀行員やってました。退職して気がつけばオークランド15年目、現地IT企業で働く「脱力系」サラリーマンです。最近の趣味はKindleを使い倒すことと、ジム通い。ご質問・コメントお気軽にどうぞ。

カテゴリ
Twitterにて、つぶやき中。
下のアイコンから、ご自由にフォロー願います。
最近のコメント
RSSフィード
リンク